[掲示板に戻る]
過去ログ[1]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[434] いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:こーちー 投稿日:2005/06/29(Wed) 23:35
 ぺんぎんさん。HP拝見してますが、頑張ってますね。私にはとても真似できません。
 ところでURA410物語でぺんぎんさんのおっしゃる、建物のプログラム図というのはいわゆる、機能図のことですか?
 ここのところ私の通う、資格学校でも機能図を重要視するようになってきました。私も問題を解くときには機能図を描いてますが、どうも模範解答を見ると食い違いが出ているのが悩みです。それがぺんぎんさんのおっしゃる、少数派の図面なのかな?
 製図試験のウラ指導、楽しみにしています。資格学校に通ってる為に、ウラ指導添削受けられないので残念です。せめて、本を読んで、頑張りたいと思います。
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:事務局 投稿日:2005/07/01(Fri) 14:53
こーちーさん,こんにちは.
書き込みありがとうございます.本の内容についても質問等ございましたらこの掲示板をご利用くださいね.
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/01(Fri) 17:01
こーちーさん,最終的には,プログラム図が勝敗を分けてしまうんです.それで,設計資料集成最新版を購入されることをオススメします.合格後も活用できるものだし,どうしてこれまで,資料集成が製図試験対策本として注目されてこなかったのか不思議に感じるほどです.そこのP256に美術館,博物館などの展示施設についての構成ダイアグラム(いわゆるプログラム図)が掲載されています.

このプログラム図というのは,単なるチェックリストというものではなくて,実は,自分が作成する解答例の原案(設計図の設計図)なんですよ.僕は,機能図というものがどういうものなのか分かりませんが,実際の設計をする際にも,このプログラム図を頭に浮かべながらプランニングしていきます.

で,ぶっちゃけ,製図試験レベルでは,そこまで複雑なプログラム図は要求されません.あとは,プログラム図を崩壊させないような犠牲系の図面がかけるようになれば合格は間違いないでしょう.
[434へのレス] 早速建築資料集成を注文に行きました 投稿者:こーちー 投稿日:2005/07/01(Fri) 17:47
 ぺんぎんさん返信ありがとうございます。早速、「設計資料集成」とネット検索してみたところ、なんと13冊もあるそうではないですか。そんなに買えないよー(泣)と思ってたところ、第3版 コンパクト建築設計資料集成がありました。どうもこれは、建築学校の教科書としても使用されている模様。これでいいのかな?ぺんぎんさんに聞いてみようっと。さらに、ウラ指導マーケットにも入れてもらおう。と思ったら、すでに入ってるではないですか!
 早速、製図試験のウラ指導 の予約とともに、設計資料集成を近くの本屋さんに注文してきました。
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/01(Fri) 18:07
げ,すみません.僕の説明不足でした.ウラ指導マーケットにコンパクト設計資料集成(最新版)を追加しました.↓
http://www.ura410.com/00_ura410/market/seizu.htm
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:F 投稿日:2005/07/04(Mon) 17:56
コンパクト設計資料集成第2版と最新版ではかなり更新されているのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。
[434へのレス] コンパクト設計資料集成 投稿者:こーちー 投稿日:2005/07/05(Tue) 01:44
 今回の改訂では事例を一新し、1995年〜2004年に建設されたものを厳選したもののようです。詳しくは、
http://pub.maruzen.co.jp/shop/4621075098.html http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/compact_kenchuku/index.html
をご覧ください。第2版をお持ちなら買い換えられたほうがいいと思いますよ。一緒に頑張りましょう!
[434へのレス] コンパクト設計資料集成 投稿者:F 投稿日:2005/07/05(Tue) 08:34
早速紹介いただいたページを確認してみました。これは買いなおしですね。私は随分古いものを持っているようです。突然の飛び込み投稿にも関わらず対応いただきましてありがとうございます。これからこちらにお邪魔することがあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/05(Tue) 17:01
Fさん,第3版(最新版)の方が断然,見やすいです.
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:F 投稿日:2005/07/06(Wed) 22:30
アドバイスありがとうございます。早速取り取り寄せることにしました。今後ともご指導の程よろしくお願い致します。
[434へのレス] Re: いよいよ課題発表の日がきますね。 投稿者:バドラー 投稿日:2005/07/13(Wed) 11:08
昨日、「製図ウラ指導」を購入して読みました。
公共建築の設計基礎を知らないで、パズル的に与えられた
課題だけ解いていたのでは、近年の試験に合格できない
ことがわかりました。学生時代の教材で使っていたコンパクト資料集成を見てみましたら、試験に役に立つこと書いてありした。私も第2版なので、最新版購入して後半戦の課題を解く
ときの参考書にさせてもらいたいと思います。

[468] 閉鎖しなくても・・・ 投稿者:ばかぼん 投稿日:2005/07/12(Tue) 12:43
学科組ですが割り込みすみません..

(学科)掲示板のお礼の書きこみができません。^^;
へんな書き込みがあったようですが、ぺんぎんさんなぜ閉鎖までしないとならないのでしょうか?どのような誹謗中傷書き込みがあっても、皆さんゴミ扱いで眼中になくぜんぜん気にしてないと思いますよ。
それよりも今が一番掲示板が有効活用できる時期だと思うので復活の方お願いします。

はやくこちらの掲示板に参加したいです。
おじゃましました、ほいじゃ^^/~
[468へのレス] Re: 閉鎖しなくても・・・ 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/12(Tue) 14:15
ばかぼんさん,お心遣い本当にありがとうございます.なんらかの対策を早急に立てたいと考えています.質問については,これまで同様に,メールにて,原則24時間以内に解決していきますね.
[468へのレス] Re: 閉鎖しなくても・・・ 投稿者:こーちー 投稿日:2005/07/13(Wed) 01:03
 そうですね。7月に入って、学科の掲示板が荒れてきて、心を痛めておりました。
 学科試験も近づき、緊張とあせりのあまり、乱暴な書き込みも仕方ないことなのかもしれませんが、みんなの掲示板ですから、最低限のマナーは守るべきですよね。
 色々な人が訪れる掲示板、管理人の苦労も並々ではないと思いますが、これからも色々な情報を得られる、掲示板を継続していただけると、ありがたく思います。
 ばかぼんさんをはじめ、学科組の方々と製図試験、気持ちいいスタートを切りたいですね。

[464] 発売済み? 投稿者:コーギー 投稿日:2005/07/11(Mon) 18:45
7月10日発売の「製図試験の裏指導」(予約済み)を本屋に入荷確認のTELをしたんですが、まだ未入荷でした。京都の出版社が印刷中であと1週間程待って欲しいとの事。どなたか手にいれた方いらっしゃいますか?ちなみに私は東京在住です。
[464へのレス] Re: 発売済み? 投稿者:モリス 投稿日:2005/07/11(Mon) 18:52
新宿のジュンク堂で、昨日、入手できました!
[464へのレス] Re: 発売済み? 投稿者:コーギー 投稿日:2005/07/11(Mon) 21:12
モリスさんありがとうございます。私は2週間前に大森の小型書店で予約したのですが、専門書の類はジュンク堂のような大型店で予約する方が間違いないようですね。キャンセルして大型店に買いに行きたいところですが、予約した書店に悪いのでほんの少し待ってみます。

[443] 映写室の配置 投稿者:オスカル・フランソワ 投稿日:2005/07/04(Mon) 20:36
皆様。こんばんは。
現在、N学院の課題で多目的ホールに映写室を設けると言う
条件があり配置に困っています。通常ではスクリーン正面に対面配置(高さは上階)させる事が一般的だと思いますが、必ずしも正面で無ければならないものなのでしょうか。?
よろしくお願い致します。
[443へのレス] Re: 映写室の配置 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/05(Tue) 17:03
こういう話も自分で,設計資料集成で調べるべきです.そうしないと実際にコロッケを食べたことのないままコロッケ作りコンテストに参加するはめになりますよ.
[443へのレス] Re: 映写室の配置 投稿者:オスカル・フランソワ 投稿日:2005/07/06(Wed) 01:30
ペンギン様
甘えてしまって、申し訳ございません。
確かにご指摘の通りです。頑張って調べてみます。
[443へのレス] Re: 映写室の配置 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/09(Sat) 07:56
オスカルさん,今の時期だから調べることができます.その経験が本試験会場で,オスカルさんの判断力と決断力を高め,同時に応用力も養うことができるんです.

[452] お知らせ 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/07/07(Thu) 08:59
すみません!
後半通信添削5課題+後半戦国語力開発講座の申込みは締め切らせて頂きます.学科試験合格組の枠も確保しなければならないので,学科試験終了後に再度,2次募集を行います.

[436] 過去問題研究講座申込 投稿者:しんちゃん 投稿日:2005/07/01(Fri) 14:39
質問です。
過去問題研究講座に参加させていただきたいと
考えているのですが、申し込み方法を教えてください。
お手数ですが、宜しくお願いいたします。
[436へのレス] Re: 過去問題研究講座申込 投稿者:事務局 投稿日:2005/07/01(Fri) 14:55
しんちゃんさん,こんにちは.
まず「過去問題研究講座参加希望」としてura410@yahoo.co.jpまでメールください.
お願いいたします.

過去問題研究講座詳細はこちら
http://www.ura410.com/03_seizu/kako_mon/setumei.htm

[432] 製図講習会のお知らせ 投稿者:事務局 投稿日:2005/06/23(Thu) 16:06
製図講習会を開催します.模範解答例作りをメインとした前半戦向けの講習会は,今回がファイナルとなります.

東京地区 7月2日,3日 詳細は,↓
http://www.ura410.com/04_kousyukai/seizu/tokyo/tokyo_1.htm
大阪地区 7月2日,3日 詳細は,↓
http://www.ura410.com/04_kousyukai/seizu/osaka/osaka1.htm

受付は,先着とさせて頂き,満席になり次第締め切らせて頂きます.
[432へのレス] Re: 製図講習会のお知らせ 投稿者:なると 投稿日:2005/06/28(Tue) 18:46
いつも、たのしく拝見しています。2日間の講習ですが、1日目と2日目では、内容は異なるのでしょうか?お手数をお掛けしますがお教え下さい。
[432へのレス] Re: 製図講習会のお知らせ 投稿者:事務局 投稿日:2005/07/01(Fri) 14:11
なるとさん,ごめんなさい.お返事が遅くなってしまいました.
1日目が,実例の公共建築物を用いたプランニングの説明とプログラム図についての解説です.
2日目が,1日目を用いての実践篇となります.
内容が違いますので両日の受講をお薦めします.ですがどちらか1日だけの受講でもスタッフがフォローいたします.

[427] 無題 投稿者:だっちゃん 投稿日:2005/06/15(Wed) 22:34
過去問題研究講座の申し込みってはじまってますか?
[427へのレス] Re: 無題 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/06/16(Thu) 11:11
だっちゃんさん,ごめんなさい.過去問題研究講座は,6月末より開始する予定です.現在,準備中なので今しばらくお待ち下さい.
[427へのレス] Re: 無題 投稿者:だっちゃん 投稿日:2005/06/16(Thu) 18:06
お返事ありがとうございます。
承知しました。

[428] 資格学校の課題 投稿者:Cillow 投稿日:2005/06/16(Thu) 00:22
角番受験者です。
某資格学校に通っていますが、今やっている課題で本試験に合格できるのか不安でなりません。

ペンギンさんもおっしゃるとおり最近の本試験は解答(正解)をするのでなく回答する問題になっていると思います。

こーちーさんもおっしゃるとおり、講師は今までのパズル的なエスキスの仕方に則った指導の域を脱していないような気がします。

課題文を読んで、国語力的な引っかけと、面積を見ると
その引っ掛けがヒントになっている部分が多く、どの所要室の上にどの所要室を乗せるのかが分かってしまいます。

現在までの課題では、自由度が高いと簡単に納まってしまい
自由度が低いと1通りの解答しかないものばかりです。

それ以外の解答を出そうとするとエスキス2時間で終わらない解答になるか、終わったとしても減点で不合格です。

製図試験がますます難しくなる(本当に設計の出来る人しか受からない試験になる)のならば、

自由度が高く(ヒントが少なく)、国語力ではなく設計力が試される試験になると思います。

設計力を試す試験ということは、所要室の面積の指定が少なく、全て適宜になっていて2000平米そこそこの公共施設に必要な面積が取れているか
とか、その面積のバランスが良いかとか・・・・
勿論、ゾーニングや動線が出来ているのは当然ですが・・・

そんな問題が出たら、面積や、問題文などから分かるヒントや引っかけなどを探し、パズル的に解いていく解法の勉強方法で
よいのでしょうか?

しかし5時間半という試験時間と解答用紙の大きさが変わらない限り課題文の作り方も変わらない気がしますが・・・

あとは、引っ掛けでは無く、動揺を誘う仕掛けですかね。

PS:平成10年(?)の温室のある図書館(?)の追試試験(?)の課題では、温室というものがどのように出来ているのかを知らない(屋根はRCではなくガラスとか床はRCではなく、土に直接接して木を植えるとか)と断面で減点が多いという回答を見たときには、今年はこのような設計者としての常識が引っ掛けになるような予感が背中をゾクゾクっと駆け上がりました(笑)
[428へのレス] Re: 資格学校の課題 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/06/16(Thu) 11:18
Cillowさん,書き込みありがとうございます.設計というものは,情報伝達手法の一つです.だから,言語(コトバ)に,非常によく似ています.問題なのは,課題文の文章なの中で要求されている設計条件について,自分なりの解釈をプランニング(設計)という言葉によって,表現できるかどうか?にあると思うのです.設計という言葉をマスターする能力をウラ指導では,「国語力」と呼んでいます.(ちなみに,課題文の読取りは,読解力といいます.)

課題文を解くという訓練方法は,本試験課題のテーマが発表されてからでも十分を間に合うものと考えます.課題テーマが公開されるまでは,できる限り,設計資料集成や,公共建築の実例を見学されることをおススメします.

[426] 博多講習会のお知らせ 投稿者:ペンギン 投稿日:2005/06/13(Mon) 17:20
博多講習会を6月25日(土)に開催します.
詳細は,↓.
http://www.ura410.com/04_kousyukai/seizu/hakata/hakata.htm