平成24年度 合格者達の声


後半戦通信添削講座(参加No.1099),ユープラ(参加No.027)
カエルさんの声(東京都)

私にとって、一発逆転模試がターニングポイントでした。
模試で少数派となったことが悔しくて、悔しくて、「多数派とはどういうことか?」を意識する重要さに気づくことができました。
その意識があったことから、本試験でも、「ちぎったら、うまくいかない」と判断でき、細かいことは気にせず「プラン(ゾーニング)の明快さ」に重点を置いて進めました。

学科から製図まで、ウラ指導さんを信じて受験に臨めたことが合格につながったのだと思います。本当にありがとうございました。