後半戦国語力開発講座

一級建築士 製図試験対策 通信講座

後半戦国語力開発講座

※ インターネットを利用した通信講座です.

今年度(H30年度)製図試験課題 『 健康づくりのためのスポーツ施設 』 にて,建物のプランニングルールを身に付けるために,自由設計のトレーニング(模範解答例作り)をしていただきます.模範解答例作りとは,こちら

自由設計のトレーニングをしていただきますが,実際に建築されるような建物を設計するわけではなく,製図試験の課題文を作成するための「模範解答例」となるようなプランを目指していただきます.製図試験の答案用紙はA2サイズですので,敷地面積や建物規模が限定されます.また,課題文としてA3サイズ1枚にまとめなければならないので(課題文を作成していただく必要はありません),要求室等の計画要素の数も限定されます.そういったことも考慮しながら自由設計のトレーニングをすることで,出題者側の視点も体験することができます.出題者側の視点を知っておくと,課題文を解く(読み取る)ことが非常に楽になります

8月3日に,課題説明(敷地及び周辺条件や基本プログラム図等)を公開いたしますので(※課題説明の公開は,課題によっては遅れる場合もございます),基本プログラム図をもとに,オリジナルのプログラム図を考え,製図試験の模範解答例になるような理想系プランを作成して下さい.
A2サイズの製図用紙1枚に,平面図(兼配置図)等,オリジナルのプログラム図,計画のポイントを記入し,提出して下さい.

提出いただいた作品原案及び添削後の作品(添削図面)は,受講生作品公開ページに随時公開していきます.他の受講生の作成した作品にもできるだけ目を通すように心がけて下さい.多くの作品(プランニング)に触れることで,自分自身のプランニングの引き出しを増やすことができます.
受講生専用掲示板(フォーラム)を用意しておりますので,プランニングに関する疑問点は気軽に質問して下さい.添削図面に対する質問にもお答えしますので,ご遠慮なく質問して下さい.

1.理想系プランニングをマスターできる唯一の方法
 →プランニングルールを身に付けてしまえば,本番でのプランニングで悩みません.
2.製図試験のカラクリが見えてくる!
 →出題者側の視点を体験することで,どのように課題文が作られるのかがわかります.
3.ビックリ問題対策としても効果を発揮!
 →多種多様なプランニングに触れることで,本番での応用力が鍛え上げられます.
4.他の受講生の提出作品及び添削済み作品も全て公開
 →多くの作品とその添削を見ることで,自分自身のプランニングの引き出しを増やせます.
5.質問専用掲示板(フォーラム)
 →あらゆる質問にお答えします.
  サンプルは,こちら(やりとりの内容のサンプルとお考え下さい.実際にはフォーラム形式です)
6.提出は何案でも可
 →A2サイズの製図用紙1枚にまとめた作品であれば,何案提出していただいても結構です.


提出方法
提出受付開始日は,8月6日(月)です(当講座は,8月6日に開始いたします.ご提出されるのも同日からです.事前提出無効).
製図用紙は教育的ウラ指導の製図用紙を必ずお使い下さい.
A2サイズの製図用紙1枚にまとめた作品は,必ず「A4サイズ1枚」に縮小してから,提出して下さい.図面の縮小方法は,こちら
PDFやJPEGのデータをメール添付にて提出していただいても結構です.メール添付で提出される場合も,必ず「A4サイズ1枚」に縮小したデータを添付して下さい.
“計画の要点等”や“課題文”は提出していただく必要はございません.


提出締切日
9月18日(火)必着(24:00までの【必着】です),24:00を過ぎてからの提出は受け付られません.あらかじめご了承下さい.


提出 郵送先,及び,送信先メールアドレス
提出受付開始日は,8月6日(月)です(当講座は,8月6日に開始いたします.ご提出されるのも同日からです.事前提出無効).
◆郵送等宛先
 〒164-0011 東京都中野区中央 1-23-7 ハイツスモルカ 301号 ウラ指導事務局宛
◆送信先メールアドレス(メール添付によるデータ提出受付専用)
 【提出受付専用 ura@ura410.com 】


添削済み作品(添削図面)の返却
添削図面の返却は,添削終了後に受講生作品公開ページに公開し,各自でダウンロードしていただく形となります.郵送等での返却は行いません.


受講費用 48,600円(税込)

 ※断然お得なパックもございます.「後半戦国語力開発講座」を含んでいるパックは
 「パーフェクトコース」または「後半戦フルコース」です
 パックコースについて お申込み方法は→ こちら
 一級建築士試験製図試験対策お得なパックコース


お申込みの流れ
入金確認後,エスキス用紙+製図用紙(各15枚セット)を発送します.
注意!入金前に必ず申込受付の手続を行って下さい!申込受付が受理されていない場合は,入金されても参加を受け付けることができません!事務局から受け付けた旨の返信をする前にお振込みをされた場合は,即返金いたします.その場合は当方手数料を差し引かせて頂きます.以後お申込みもお断りさせて頂きます.

お申込み方法
メールの件名を必ず,「後半戦国語力開発講座受講希望」として,メールの本文に氏名(フルネーム)を明記の上,下記アドレスにメールして下さい.
【 お申込み受付専用 ye-sub@ura410.com 】 ※7/18受付開始
【 お申込みメールの 例 】
メールの件名:後半戦国語力開発講座受講希望
メールの本文:
  1.山田 太郎

事務局より,手続き方法を返信させて頂きます. 事務局からの返信が迷惑メールフォルダ等に振り分けられる場合もございますので,そちらも必ず,ご確認下さい.もし平日2日を過ぎても事務局から返信が届かない場合は,事務局にメールが届いていないか,返信がエラーになり送信できない状態になっている可能性がございますので,お手数ではございますが, メールに「再送」と明記の上,再度送信下さいませ.
※ aolメールのユーザー様へ,私どもからの送信ができない状態ですので,aol以外のメールアドレスでご利用下さい.

※ 受付開始より前にお申込みをされましても対応いたしかねます.
※ いずれの講座においても,同一の方からメールを複数送信されたり,別のメールアドレスを使い複数のお申込みをされた場合は,受付を全て取り消しさせて頂きます.
※ お申込み後,事務局から受け付けた旨の返信をする前にお振込みをされた場合は,即返金いたします.その場合は当方手数料を差し引かせて頂きます.以後全てのお申込みもお断りさせて頂きます.

通信販売の法規(特定商取引法)に基づく表示


受講生専用ページ
後半戦国語力開発講座 受講生専用ページは,こちら
(後半戦は,各講座開始~本試験の終了まで

この講座に関するお問合せ先
ウラ指導事務局
〒164-0011 東京都中野区中央 1-23-7 ハイツスモルカ 301号
Mail:ura410@yahoo.co.jp Tel:050-3309-1701 Fax:03-6908-9634